長崎ひのきのカッティングボード

9月26日に開催した第17回長崎南部森林組合通常総代会の記念品として、製材所のひのき端材を使ってカッティングボードを製作していただきました。
 製作は、長崎市琴海戸根町にある「KIGITATHI」(きぎたち)代表 溝邉大介 さんです。溝邉さんは若いUターン者で、木製の家具等を作り、インターネットを通じ販売もされています。

記念品の写真と説明をPDFファイル画像の説明でご覧下さい。     (pdfファイル)